日本知能科学会社

お得意先関係管理,項目管理

あなたがそんな問題を見たか?

  • 得意先資料とついでいく状況は全てExcel或いはノートに記録したが、時間経ったら、査問できない。
  • 団体中に各成員が各自記録したが、同期できないし、仕事が協同できなくなる。
  • 職員の辞職が得意先をお持ち帰り、資料が保留しなくて、取引先の流失が大変になる。
  • 他のシステムが非常に複雑と難しすぎて、更に値段が非常に高い、受け取るできない。
  • 完全にあらゆるお得意先資料とご連絡状況を記録する能力があるし、高速査問するし、得意先の状態とついでいく状況が一目見ただけでよく分かる。
  • 団体を即時に協力するし、資料を統一管理するし、携帯とパソコンをリアルタイム同期する能力があるし、旅の空にあっても影響しない。
  • サブ口座は完全に経営者に支配される、職員を辞職した後で口座を取り戻して、歴史資料が完全に保留した。
  • 本当に簡単と実用を兼ねている、訓練の必要しないし、値段が非常に安いし、小会社にも圧力ではない。
企業キーワード節点の移動化と数字化管理
一駅式ソフト管理デザイン方案を提供する
TO PROVIDE YOU WITH ONE-STOP SOFTWARE MANAGEMENT DESIGN

———
ホットライン  :050-3743-9898